スマホ老眼は若い人に急増中!

老眼は高齢者の方に起こる症状と思われがちですが、最近は若い人でも老眼になる人が増えています。
その原因となっているのが、今や若者の7割以上が利用していると言われるスマホです。
スマホ老眼という新語ができるほど若い人の発症率が高まっている老眼は、ブルーベリーで回復していきましょう。

 

スマホ老眼とは

 

スマホ老眼というのは、老眼と同じで遠くのものを見るのは支障がないのに、近くのものは見えにくくなる症状です。
近くのものが見えにくくなる原因は、目のピント調節機能が低下してしまうからです。
スマホがこのようなトラブルを引き起こすのは、小さい文字や画像を見ることも原因ですが、もう一つブルーライトが関係しています。

 

ブルーライトというのは、波長が短い可視光線の一種です。
可視光線は波長が短いほど目へのダメージが大きいのですが、ブルーライトは紫外線についで波長が短いのです。
ブルーライトから発光する光は散乱する性質があり、ずっと見ているとピントを合わせるために筋肉を酷使してしまいます
さらにブルーライトは網膜にも悪影響を与えるので、これらのトータル的なダメージが老眼を引き起こすのです。

 

スマホ老眼を改善するには

 

スマホ老眼を改善するには、スマホを使わないのがもっとも効果的な対策方法です。
と言っても、スマホユーザーにとってはスマホがない生活なんて考えられないでしょう。

 

通話やメールだけではなく、ゲームで遊んだり情報ツールとして活用したりと用途が広いので、使わないという選択肢はありませんね。
ですので、少しでもブルーライトの害から目を守るために、使用時間を減らしましょう。
また、最近はブルーライトをカットするメガネもあるので、こういったアイテムを活用してみるのもおすすめです。
ですがこういった対策はあくまでも対処療法でしかないので、回復させるには網膜のダメージや眼精疲労を回復させる成分の摂取が必要です。

 

ブルーベリーでスマホ老眼を回復

 

ブルーベリーに含まれるアントシアニンには、ブルーライトによって発生する活性酸素の活性を抑える効果が期待できます。
活性酸素は視細胞を酸化させて老化を促進するので、ブルーベリーを摂取するのは視力の低下を防ぐのに効果的です。
また、アントシアニンは眼精疲労を改善するとも言われていますから、老眼の進行をストップさせる効果も期待できるでしょう。
ブルーベリーサプリメントであれば、ブルーライトをカットしたり吸収するルテインが配合されているものがあります。
ですので、より効率よくスマホ老眼を回復させるには、ブルーベリー単体よりサプリメントを活用するのがベストです。

 

スマホ老眼は年齢に関係なく進行するので、ブルーベリーで体の中からケアして早期回復を目指してください。

 

スマホ老眼にも効果のあるブルーベリーサプリはこちらで紹介しています。
ブルーベリーのサプリ信頼できるおすすめサプリメントはこれ!